高知銀行のシンボルマークはビビットK

高知銀行のインターネット専用支店

高知銀行では、平成27年にインターネット専用支店「よさこい おきゃく支店」を開設しました。「おきゃく」とは土佐弁で「宴会」のこと。高知の人は大変お酒が好きで、お祭りやおめでたいことがあると知らない人でも分け隔てなく一緒に楽しく飲むという開放的な文化があります。この名称には、高知県をより元気にしていきたいとの思いが込められています。

そんな「よさこい おきゃく支店」は、店舗も通帳もないインターネット上のバーチャルな支店です。取引はインターネット・モバイルバンキングで行い、窓口に行かないでもパソコンやスマートフォンで24時間いつでもどこからでも取引できます。ホームページから口座開設ができ、高知銀行やセブン銀行のATMなら入金や出金、残高照会は手数料無料です。給料や年金の受取口座や公共料金の引落口座としての指定もできます。

「よさこい おきゃく支店」のホームページでは、高知ならではのキャラクターが活躍しています。クジラ支店長以下「はちきんちゃん」と「いごっそう君」という行員が二人。はちきんとは「男勝りの女性」、いごっそうとは「頑固で気骨のある男」のことを表す土佐弁です。そのほか土佐出身の幕末の志士である坂本龍馬や中岡慎太郎、武市半平太、土佐犬やかつお三兄弟、よさこいダンサーズなど、にぎやかなキャラクターが土佐弁で説明や案内をしています。

「よさこい おきゃく支店」で取扱っている預金商品は、専用の普通預金の他に高金利で評判の専用定期預金です。ローン商品などの取扱いはありません。

支店の定期預金は3種類あります。「よさこいおきゃく定期」はスぺシャル金利で大変お得な定期預金ですが、1年もの限定です。「おきゃく定期」は1年ものは単利型、3年と5年は複利型の定期預金で、高い金利が大変魅力です。「土佐からの便り定期」は半年ごとに楽しいカタログが届き、土佐の名産品がお取り寄せできる定期預金キャンペーン商品です。預入期間は3年、金利はスーパー定期3年ものの店頭表示金利に準じます。