奈良県で圧倒的なシェアを誇る南都銀行

南都銀行の住宅ローン商品

南都銀行は奈良県に本店を置く地方銀行ですが、大阪府、京都府、三重県、兵庫県、和歌山県、にも店舗を置いていますので、近畿地域で住宅ローンを利用する人は多いようです。

南都銀行の住宅ローンは「ホームローン」と言います。融資を受けるには20歳以上で同じ勤務先に1年以上勤務していることが必要などの条件がありますが、融資額は最大で2億円と高く、融資期間が40年というのは魅力的です。繰上げ返済をするなら、インターネットバンキングでの返済の方が窓口を利用した場合よりも手数料が安くなります。事務取扱手数料や各種変更手数料など各種手数料が比較的高めですが、ホームローンを利用している間はゆうちょ銀行のATM手数料が無料になったり、ポイントサークルのステージがあがるのでコンビニATMの手数料が無料になるなど、お得な特典もついてきます。

また、ナント<ホームローン>は、固定金利と変動金利の二つの金利プランを選択することができます。「固定金利選択プラン」は、固定金利の期間中は同じ返済額とするプランです。金利期間は2年、3年、5年,10年、15年、20年があります。固定金利期間中は店頭表示金利より最大2.3%の引き下げがあります。「変動金利選択プラン」は借入期間中は店頭表示金利よりも1.9%の金利引き下げがあります。このプランを利用するには、南都銀行で給与振り込みをしている、南都銀行のクレジットカードを持っている、物件価格の20%以上の自己資金があるなどの条件を満たしていることが必要です。

南都銀行のホームローンには、がんや急性心筋梗塞、脳卒中などになった場合の保障特約を付けることができます。また、病気やケガのための入院や自宅療養が必要で就業困難となった場合に、保険金を住宅ローンの毎月の返済に充当できる「ライフサポート団体信用生命保険」を付加することもできるので万が一に備えて大変安心です。特約を付加できるホームローンは南都信用保証(株)が保証するタイプとなります。