地元新潟の経済に貢献する北越銀行

北越銀行のインターネットバンキング

北越銀行のインターネットバンキング「ホクギンeネットバンキング」は、窓口やATMに並ぶこともなく、どこに居ても24時間いつでもパソコンやスマートフォン、携帯電話から北越銀行との取引が行える便利なサービスです。日本国内に住み北越銀行の普通預金口座があり、インターネットに接続できるパソコンやスマホ・携帯電話と電子メールアドレスのある方なら誰でも申込めます。基本手数料は無料、振込手数料も窓口よりもお得です。

申込はホームページから行いますが、普通預金口座のキャッシュカードが必要です。必要事項を入力して送信し、1週間ほどで手続き完了通知がくれば「ホクギンeネットバンキング」の利用を開始できます。「ホクギンeネットバンキング」では残高や入出金の照会、振替や振込み、公共料金などの口座振替、税金やカード代金の支払いなどの取引ができます。

また、「ホクギンeネットバンキング」では定期預金の口座開設や預入、払出しの他、投資信託や外貨預金の取引ができます。投資信託のファンドの購入や換金、取引履歴や運用損益の照会の他、世界のマーケットの株価指数や為替レートなどの投資信託に関する情報を見ることができます。また、外貨普通預金や外貨定期預金の取引や残高照会、住宅ローンの残高照会や一部繰上返済もできます。

北越銀行では「ホクギンeネットバンキング」を安全に利用していただくために、セキュリティ対策を強化しています。ユーザーIDの他、ログインパスワードと確認用パスワードを利用して本人確認を行いますが、こうしたパスワードは、一度限り使用可能で使い捨ての「ワンタイムパスワード」やログイン中(取引操作中)だけ有効な「メール通知パスワード」で、さらにセキュリティが強化されています。

その他セキュリティソフトの無料配布や取引確認のための確認メールの配信、アクセス履歴の表示など、二重三重のセキュリティ対策が設定されています。そして平成29年4月からはパソコンからの振込・振替、民間企業への料金払込には、ワンタイムパスワードの利用が必須となりました。