地元新潟の経済に貢献する北越銀行

北越銀行の便利なカード

北越銀行ではATMで使うキャッシュカードや海外でも使えるクレジットカードなど、様々なタイプのカードを発行しています。偽造や盗難などの犯罪防止策のために、ICチップを搭載できるようにしていますが、現在では更なるセキュリティ強化のために指の静脈認証による本人確認機能を追加した「生体認証付ICカード」の取扱いを開始しています。

同じ第四北越フィナンシャルグループ傘下の北越銀行と第四銀行は、2021年の合併がほぼ確定しています。それに先駆けて2019年1月以降のキャッシュカードによるATM利用手数料を改定しました。北越銀行ATMと第四銀行ATMの手数料は、いつでも何回利用してもお互いに無料となり、北越銀行と第四銀行間の振込手数料も「自行本支店扱い」となります。ただし、残念なことに今まで終日手数料なしで利用できたセブン銀行ATMを始め、ローソン、イーネットなどのコンビニATMの手数料無料時間帯は廃止されてしまいました。

北越銀行のクレジットカードは、JCB、VISA、Masterの中から国際ブランドを選ぶことができますが、JCBを選ぶと、キャッシュカードとクレジットカードが一体になった「北越キャッシュJCBカード」が利用できます。便利なうえにお得な特典がたくさんついてきます。

「北越キャッシュJCB」カードは初年度の年会費は無料ですが、ショッピングの利用可能枠が年間10万円以上、携帯電話料金や電気やガスの料金をクレジットカードで支払うなどの条件を満たすと、2年目以降の年会費も無料になります。また、ショッピングなどでクレジットカードを利用すると、JCBの「OkiDokiポイント」がたまり、バラエティ豊かな商品との交換ができます。

2019年3月には、北越銀行、第四銀行とそれぞれのグループカード会社が共同で立ち上げた、地域優待サービス「第四北越まる得プラス」がスタートしました。提携パートナー店でクレジットカードで支払いをすると、OkiDokiポイントが2倍になります。