岩手県で地域経済の発展に貢献している北日本銀行

北日本銀行の総合口座

北日本銀行の総合口座は、普通預金と定期預金がセットになっています。「ためる」「ふやす」「受取る」「支払う」「借りる」といった機能が通帳1冊で管理できるので、大変便利です。総合口座を開設するには最寄りの店舗の窓口で申込みますが、印鑑と運転免許証などの本人確認書類が必要です。

総合口座の普通預金は、現金の出し入れが自由で日常のお財布代わりとして使えるほか、取引の基本口座として様々な商品のベースとなります。一度手続きすれば、給料や年金などを毎月振り込んでもらう「自動受取サービス」をはじめ、毎月支払う電気、ガスなどの公共料金、ローンの返済、クレジットカードの利用代金などを普通預金口座から自動的に支払う「自動支払サービス」があります。家賃など毎月決まった額を決まった日に普通預金口座から自動で振込む「自動振込サービス」なら、払い忘れも防げます。

また普通預金から毎月一定額を自動で貯蓄預金へ振替えるスイングサービスは、無理なく預金を増やせますし、窓口での手続きやインターネットサービスの契約がなくても、収納機関のホームページから預金口座振替契約の申込みができる「Web口座振替受付サービス」は、キャッシュカード発行済の普通預金口座から振替えます。

総合口座にセットしてある定期預金は、その金額の90%までを自動融資する当座貸越サービスの担保にすることができ、普通預金が残高不足になった時には大変助かります。そしてインターネットバンキングを利用すれば、窓口に行かなくてもパソコンやスマホで普通預金口座から指定金額を引落して定期預金に預入れることができます。総合口座にセットする定期預金は、スーパー定期の他に期日指定定期預金や変動金利定期預金、据置型定期預金も利用できます。

また、北日本銀行のインターネット支店でも支店専用の総合口座が利用できます。支店専用の普通預金と定期預金がセットになっていますが、ネット支店の定期預金の方が金利は高くなっています。