岩手県で地域経済の発展に貢献している北日本銀行

北日本銀行のスーパー定期預金

定期預金は通帳で自分の資産を確認できるなどお金の管理がしやすく、また預金保険の対象で元本割れしないので資産形成にも安心の金融商品と言えます。定期預金には様々な種類がありますが、スーパー定期は最もベーシックで身近な定期預金です。スーパー定期の口座開設は、運転免許証や保険証などの本人確認書類と届出印を用意して、本支店窓口にて申込みます。

北日本銀行のスーパー定期預金の預入額は1円以上からで、ライフプランに合わせて1ヵ月から10年までのさまざまな預入期間の中から選べるほか、満期期日を指定することもできます。また、預入時の店頭表示金利を満期日まで適用しますが、金利の計算には単利型と複利型があります。

単利型は個人の方だけでなく、法人も利用できます。個人の方の預入期間は、1ヵ月から2年までの5タイプの中から選ぶ定型方式と、1ヵ月から3年未満の中で自分で決めることのできる満期期日指定方式があります。定型方式では、預入時に申出れば自動継続ができます。また、預入期間2年以上のものは、利息を中間利払いと満期日以降の2回に分割して支払われ、中間利払利息を定期預金にすることもできます。

複利型は個人の方のみ利用できます。預入期間が定型方式のものは3年から10年までの5タイプの預入期間から選択し、満期日以降の自動継続ができます。満期期日指定の場合は3年以上10年未満の間で決めます。また、預入日から6ヶ月以降は一部解約も可能ですし、利息は6ヶ月毎の複利計算になるのでお得です。

北日本銀行のスーパー定期で自動継続扱いのものは、総合口座にセットすれば担保として自動融資のサービスが適用されます。普通預金が残高不足になった時には自動で補填されるので引落不可という事態を避けることができ、とても助かるサービスです。いざというときは定期預金額の90%までが融資されます。