岩手県で地域経済の発展に貢献している北日本銀行

北日本銀行の年金に関する定期預金

北日本銀行には、お客さまのセカンドライフを応援する年金に限定した3タイプの金融商品があります。年金を受給している方に向けて提供されている上乗せ金利のある定期預金は、年金受取りの取引がある店舗で取扱っており、手数料は無料です。

「年金定期預金」は、北日本銀行ですでに公的年金を受取っているか、新しく受取りを開始する方にむけた1年ものの定期預金です。預入れ時のスーパー定期の店頭表示金利に、年0.1%の上乗せ金利があります。満期到来後、年金の振込がある方は、自動継続する時点で同じようにスーパー定期1年ものの店頭表示金利に金利上乗せが適用されるので、お得に資金を増やせます。

58歳以上65歳未満の方で、2年以内にはじめて北日本銀行で公的年金の受取予約をした方には「年金予約定期預金」があります。1年以内に受取る予定の方は1年もの、1年以上〜2年以内に受取る方は2年ものが利用できます。利息はどちらも預入時のスーパー定期の店頭表示金利に年0.1%を上乗せした金利となり、2年ものは中間利払日と満期日以降に分割しての支払いとなります。

そして「悠々円熟」は、預入日に60歳以上である、北日本銀行で年金振込の指定をしている、新たに振込指定をする、という条件のどれかに該当する方で、新規預入をする方に向けた定期預金です。50万円以上1000万円未満を一括で預入れ、1年ごとの自動継続になります。利息はスーパー定期の店頭表示金利に、60歳以上の方なら年0.035%、年金の振込指定をしている方や新たに指定する方は年0.08%の上乗せ金利が適用されます。自動継続扱いのものは総合口座の担保にすることができます。

北日本銀行で毎月年金を受取るには、自動的に指定口座へ振込まれる「年金自動受取り」が便利です。お誕生日にプレゼントがもらえるなど様々なサービスも付いています。年金の振込を依頼するには請求の手続きが必要で、店舗に置いてある「年金請求書」に北日本銀行を受取りの金融機関として指定し、窓口に提出します。